忍者ブログ
健康関連情報,自然食品、美容健康関連品の紹介・・・!
[158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

咳は、呼吸する為の空気の通り道の気道が刺激された時、反射的に出ます。
これは、気道を守る為の大切な体の反応です。

しかし、長咳や痰が続く時には、肺や気管支に病気が起っている場合があります、
様々な呼吸器病の起り始めの症状の可能性もあります!

体外からの刺激は、ほこりや花粉・タバコの煙・ウイルスなどです、咳はこうした異物を体外に排出しようとする防御反応です。
体内からの刺激は、咽頭炎・喉頭炎・肺炎・気管支炎・気管支喘息などで呼吸器等の炎症です。

咳がなかなか止まらなかったら、体力の消耗・睡眠の妨げ・胸部や腹部の筋肉痛・また精神的なストレスとなったり、身体に悪影響を与えます。

咳が絡み、湿ったタイプの咳は、呼吸器の炎症やアレルギーが原因によるものが多い、痰には、気道に付着したほこりやウイルスが混ざり、呼吸器による膿を含んでいる場合もあります。湿った咳は、風邪や気管支炎の場合いが多いです、また肺炎や結核も湿った咳がでます。

痰が出ない乾いた咳は、咳止めを服用して抑えるのが良いでしょう!扇桃炎や気管支炎がよくあります。
症状が進と痰がたまり、湿った咳が出るようになります。

また、長期間、乾いた咳が出る場合は、肺結核の可能性も否定できないので、診察を受けましょう!

対処法

1、空気の乾燥を防ぐ為、冬は加湿器を使用し、夏は冷房を付けずないようにします!

2、外出を控え、咳が出やすくなるので、大声はださないようにしよう。

3、タバコを吸う人は、禁煙・・出来なければ本数を減らす。飴などで喉を潤しましょう!

4、外出時は、マスクを着用し・・帰宅時はうがいを実行する。

5、冷たい飲物や炭酸飲料は控え、温かい物を飲むのがよい!(水分の摂り過ぎは、逆効果になります)

咳止め・・・!

1、蜂蜜とレモンジュースをお湯で割った物や、金柑の蜂蜜漬けの湯割りなどが効果的といわれています。

2、ダイコン湯・・・大根おろしとおろししょうがを少々と一緒に熱湯を入れて飲む、これにレモンや蜂蜜を加えれば飲みやすくなる(2~3回/日飲みます)

3、かりんの蜂蜜漬けやダイコン汁も効果があるようです!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
bee-bee8
性別:
男性
職業:
気楽でない家業
趣味:
蜜蜂飼育
カテゴリー
最新記事
(11/24)
(11/10)
(11/03)
(10/29)
(10/20)
訪問者・・・!
最新CM
[11/18 SLT-A77]
[09/11 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[04/26 Leia]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
損をしないコーナー
ブログ内検索
お客さんの数は?
選りすぐり品、陳列棚、
引出し自由の本棚
健康関連商品
メール記入欄
質問、連絡事項等自由に記入してください!
好いのかな~!
Copyright © 美容健康・心身の症状・原因、病気予防と食の管理で快適に、! All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]